今年もまた‥50年に1度の2017/06/30 21:00

停滞中の梅雨前線に南から暖かく湿った大気が流れ込んだ影響で、長崎県壱岐市では29日夜から30日朝にかけて、1時間に120ミリを記録するなど猛烈な雨が降った。市は29日午後11時半すぎ、市内全域の約1万2千世帯、2万7千人に一時、避難勧告を出した。

長崎地方気象台によると、同市芦辺町では30日朝までの24時間雨量が432・5ミリと観測史上最大を記録。同気象台は「50年に一度の記録的な大雨」と発表した。(西日本新聞6/30(金) 11:55配信記事より引用)
 
 
 
 
梅雨前線+熱帯低気圧
 
 
 
 
週末に‥前線が北上し‥梅雨が明けたら‥深刻な水不足になる‥可能性あり