台風13号、15号メモ2019/09/09 20:00

台風15号は、その進路にあたった東京都大島と千葉県全域に暴風による多大な被害(長期にわたるライフライン(電気、水道、通信など)停止、400億円を超える農林水産業被害など)をもたらした。

◆2019.09.04 台風13号
 

◆2019.09.05 海面水温
 

◆2019.09.06 台風15号進路
 

◆2019.09.07 気象情報
 
 

◆2019.09.08 首都圏鉄道各社計画運休発表
 
 

◆2019.09.09 首都圏で強風による倒木などで停電相次ぐ 
 
 
 
 
  
 
 

◆2019.09.10 千葉県で大停電続く(電気・水道・通信など)
 
台風15号の影響で千葉県で固定回線と携帯回線の不通広がる、システム不具合につながるケースも(日経 xTECH/日経コンピュータ https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/news/18/05947/ 抜粋)

「台風による停電を受けて非常用発電機や移動電源車で電源を供給して運用していたが、燃料が枯渇して通信サービスを提供できなくなる電話局が出てきている。停電の範囲が広範で燃料の供給も間に合わない状況にある」。NTT東日本の広報はこう説明する。

携帯3社にも電源届かず、「収束か長期化か見通せない」
 携帯大手3社は千葉県内を中心に多くの基地局で商用電源が届いておらず、10日夜時点で基地局の停波により圏外となっている地域がある。稼働中の基地局についても「電源車や発電機、移動基地局車などを現地に派遣して全力で作業している。10日昼時点で停波エリアは減少傾向にあるが、今後の復旧は東京電力の電源復旧次第であり、すぐに収束するか長期化するかは見通せない状況」(ソフトバンク広報)としている。


◆2019.09.11 千葉県で大停電続く(電気・水道・通信など)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
令和元年台風第15号による被害・対応状況について(9月11日(水)6時30分時点)経済産業省関連の被害状況は、現時点で把握している限りでは以下のとおりとなります。Twitter「経済産業省@meti_NIPPON」でも、最新状況を発信しています。


1.電 力(停電戸数)
○東京電力 約470,800戸
 千葉県 約461,400戸
 神奈川県 約9,400戸

※最大供給支障戸数 約934,900戸(9月9日 7:50時点)
※停電の主な原因は、暴風雨・飛来物による配電設備の故障。
※栃木県、群馬県、埼玉県、山梨県、静岡県、茨城県は、停電復旧済み。
※千葉県、神奈川県では、複数の電柱の倒壊、大規模な倒木や、土砂崩れ等により、復旧に時間を要する見込み。大半は11日夜までの解消。
※千葉県君津市で送電線鉄塔2基が倒壊。
※東京電力では、9/8 22:00に災害対策本部を設置し約8,000名体制で対応中。
※他電力会社からの応援体制は、発電機車102台、復旧要員約1,480人。
※東京電力からはTwitter等で停電情報を発信。
※千葉県市原市の山倉水上メガソーラー太陽光発電所において、パネル破損及び火災が発生。
※千葉県旭市の飯岡風力発電所において、風力発電設備のブレード1本が破損。人的被害は無し。
 



◆2019.09.12 各社通信障害続く
 
 

台風15号の影響により、一部地域でドコモの携帯電話及び「ドコモ光」サービスがご利用できない、またはご利用しづらい状況について(第10報:2019年9月12日 午後4:00現在)

 台風15号の影響により、一部地域でドコモの携帯電話及び「ドコモ光」サービスがご利用いただけない、またはご利用しづらい状況が発生し、お客さまにはご迷惑をお掛けしております。現在復旧作業に努めておりますので、何卒ご理解を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

1.影響地域(携帯電話について)
 以下の地域のうち一部のエリアでドコモの携帯電話をご利用のお客さまが対象となります。

 東京都 大島町の一部

 千葉県(いすみ市、旭市、安房郡鋸南町、夷隅郡御宿町、夷隅郡大多喜町、印西市、印旛郡栄町、鴨川市、館山市、君津市、香取郡神崎町、香取郡多古町、香取郡東庄町、香取市、佐倉市、山武郡横芝光町、山武郡芝山町、山武市、市原市、勝浦市、成田市、千葉市若葉区、千葉市緑区、匝瑳市、袖ケ浦市、大網白里市、銚子市、長生郡一宮町、長生郡長南町、長生郡長柄町、長生郡睦沢町、東金市、南房総市、八街市、富津市、茂原市、木更津市)の一部

 なお、以下の地域は回復いたしました。
 東京都(新島村)
 神奈川県(横浜市鶴見区、鎌倉市)

2.影響地域(「ドコモ光」サービスについて)
 千葉県における一部のエリアで「ドコモ光」サービスをご利用のお客さまが対象となります。
 「ドコモ光」のサービスの一部はNTT東日本・西日本のフレッツ光サービスの卸提供により実現しており、
 影響地域は以下のNTT東日本の報道発表資料よりご確認いただけます。
PDF台風15号の被害に対するサービス影響等について(第8報)

3.原因
 台風15号の影響による停電等

4.公衆無線LANサービス「00000JAPAN」の開設
 (1)開設日時
   2019年9月9日(月曜)  午後2時00分 ~
 (2)開設エリア
   千葉県の全域の「docomo Wi-Fi」設置エリアで順次開放
(一部エリアを除きます)
 (3)ご利用にあたって
  「00000JAPAN」を選択いただくことでWi‐Fi通信が無料でご利用いただけます。
  ※FREE Wi-Fiを安全にご利用いただくための注意点として、クレジットカード情報や
個人情報などの重要な情報をやり取りすることはお控えください。

5.停電時の対応について
 ドコモでは停電に際し、基地局設備の予備電源確保(予備バッテリー)、発動発電機設置、移動電源車の派遣等を順次実施し、通信確保に努めております。

◆2019.09.13
 
 
 
 
◆2019.09.14