桜島噴火警戒レベル52020/06/09 21:00

火山名 桜島 火山の状況に関する解説情報 第50号:令和2年6月8日22時40分 福岡管区気象台・鹿児島地方気象台

桜島では、活発な噴火活動が続いています。 南岳山頂火口では、今期間、噴火が14回発生し、このうち6回が爆発でした。5日01時30分の爆発では、噴煙は火口縁上3700mまで上がりました。弾道を描いて飛散する大きな噴石は最大で6合目(南岳山頂火口より800mから1100m)まで達しました。
 
 
 
 
 

令和2年6月12日16時00分 福岡管区気象台・鹿児島地方気象台発表

<火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)が継続>6月8日から12日15時までの桜島の活動状況をお知らせします。南岳山頂火口及び昭和火口から1kmを超えて飛散する大きな噴石や小規模な火砕流を伴う噴火が引き続き発生するおそれがあります。
 
             Sony A55 + 18-200mm

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://cha-o.asablo.jp/blog/2020/06/09/9257145/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。