スーパーマーズ(火星接近)2016/05/31 22:00

火星接近のニュースが報じられました。しばらくは明るく輝いています^^☆

2016.05.31
 
 
 
 
 
 
2016.05.22.03:25
 
                火星接近中

太陽系第9の惑星memo2016/01/21 23:00

まだ誰も見たことはないが、論理物理学的には9番目の惑星は存在するらしい

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

                NW9

金星と土星の大接近+暁月2016/01/09 09:00

今年は大きな星空イベントがないので、今朝は朝5時起きして金星と土星の大接近を体感してみた。小型望遠鏡の同一視野に入るほど接近したので見応えはそこそこ‥これより魅力的だったのが月齢28.4の月が現れたことだった。

2016.01.09.05:58 A55+18-200 , F8 , 20s , iso200
 
2016.01.09.05:53 A55+18-200 , F5.6 , 13s , iso400

2016.01.09.06:21 A55+63-540 , 1/15s , iso400 ノートリミングで縮小

2016.01.09.05:54 A55+63-540 , 1/10s , iso100 トリミングあり

2016.01.09.06:00 A55+18-200 , F8 , 2s , iso800

2016.01.09.06:01 A55+63-540 , 0.8s , iso1600

2016.01.09.06:02 A55+63-540 , 0.6s , iso1600

2016.01.09.06:03 A55+63-540 , 1/2s , iso1600

2016.01.09.06:05 A55+63-540 , 1/8s , iso1600

2016.01.09.06:22 A55+63-540 , 1/20s , iso400

2016.01.09.06:09 A55+18-200 , F8 , 1s , iso400 

2016.01.09.06:11 A55+18-200 , F8 , 0.8s , iso400
 
2016.01.09.06:15 A55+18-200 , F8 , 1/2s , iso200 

2016.01.09.06:26 観測終了

            金星と土星が大接近した日

火星に水が液体で存在(NASA)2015/09/29 23:00

隣の惑星である火星に水が液体で存在することが確認されたとNASAが発表しました。さすがに地球上からはここまで観察することはできませんが流石NASA‥続きはNASA-TVで‥(画像はNステーションからの引用)




時事通信】米航空宇宙局(NASA)は28日、「火星で今も水が流れていると考えられるこれまでで最も確かな証拠を発見した」と発表した。液体の水があれば生命が存在する可能性につながるほか、将来の有人火星探査での活用も期待される。

 NASAによると、温度が氷点下23度より高い季節になると、火星の表面に水が流れているような黒ずんだ「筋」が現れ、気温が低くなると消える。

 火星周回探査機「マーズ・リコネサンス・オービター」による観測結果を分析したところ、斜面にある筋では塩を多く含んだ水が流れたとみられることが判明した。塩には水の氷点を下げる効果がある。

 これまで火星にはかつて大量の水があったことが分かっている。川のような「筋」の存在から、流水の可能性も指摘されていた。

 
 
 
 
 
 
 
 

                  火星

水星と金星と木星と2015/05/05 23:00

GW最後の星空は東方最大離角間近の水星を赤外線カメラ(WB:2700K)で記録してみることに‥宵の明星は金星で光度-4.2等、木星は-2.1等、水星は 0.3等です。雲ひとつない綺麗な青空でしたが眼視できる星数は少なめでした。

天気予報と暦


2015.05.05.18:34 A55 + 8mm iso100 F5.6 1/125s 

2015.05.05.19:24 A55 + 8mm iso100 F5.6 20s

2015.05.05.19.35 NEX-5s IR SC70 + 16mm(Fish) iso400 F4 25sX4 

201.05.05.19:35 カラースワッピング画像処理後

2015.05.05.20:03 NEX-5s IR SC70 + 16mm(Fish) iso1600 F4 20s 

                @高根展望台