BBQ@HOME2015/05/02 18:00

ゴールデンウィークらしく、天気が良いので、テントを張って、バーベキュー
 






 
 
               @高根展望台

夏も近づく八十八夜2015/05/02 21:00

ゴールデンウィーク5連休の初日は全国的に高気圧に覆われ日中の最高気温は28℃と夏を思わせる晴天となった。今年は黄砂の影響もなくスッキリといいたいところだが、綺麗な月夜で星空はお預けとなった。




05:18(山の向こうから太陽が顔を出したのは05:13)
06:40
11:07
12:04
20:28(月齢13.7)

              @高根展望台

プラネタリウムmemo2015/05/02 23:00

小牧市のプラネタリウム(正式名称は小牧中部公民館プラネタリウム)は昭和57年(1982年)7月27日に開館し、座席数は80席とコンパクトながら充実した内容で十分に楽しむことができる施設です。

投影機は五藤光学GX2型(投影恒星数6500個)でドームは直径12メートル。子供の学習のためだけでなく、親子で楽しむことができるプログラムや大人向けの投影、天文講座やコンサートも行っています。

また、実際に天体望遠鏡を使って季節の星空を体感することができる「星をみる会」が春夏秋冬を通して毎年4回とお月見の時期にあわせて「観月会」も実施されますので、サイトで確認してみましょう。


小牧市にあるプラネタリウム外観(中部公民館5階にあります)


5階エレベーターホール


入館料は100円(3歳以上)で土日祝日は中学生以下無料です


80席のコンパクトな空間だけど投影内容は充実している


現役で活躍中の投影機は五藤光学GX2型(投影恒星数6500個)


投影イメージ(夏の星座)


コックピットはこんな感じ


投影イメージ(春の星座)




投影イメージ(夜明け)



投影イメージ(フルスクリーンの番組)



広報用ポスター(2015.05.02現在)





スケジュール案内イメージ


プラネタリウムからの眺望(小牧山城と名古屋駅方面)





もちろん駐車場はありますがバスでも来られます


駐車場マップ

 

           小牧中部公民館プラネタリウム